コンビニ新商品に過去と同じものが多い理由|発注者はここに注意

コンビニ新商品同じメーカー商品
スポンサーリンク

前と同じ商品に新商品て書いてあるのはなぜ?

見たことある商品ばかりの売場だとつまらない

新商品導入で、発注者が注意すべき点は?

 

コンビニ新商品の過去と同じ商品について、こちらの記事をご覧いただきありがとうございます。

サイト管理人の木須と申します。

この記事では、コンビニの新商品に過去と同じものが多いことについて

・『中食』に多い|同じ商品のリニューアル=新商品扱い

・メーカー商品の新商品にも同じような商品は多い

・同じ新商品が店頭に多いのは、コンビニによる取捨選択も一因

以上の内容でご紹介しています。

 

過去と同じような新商品が多くなるのはなぜなのか、詳しく解説しております。

また、過去になかった斬新な新商品として近年ヒットした商品をご紹介しつつ、コンビニの発注者として留意しておくポイントをご説明しています。

是非じっくりとご覧ください!

 

スポンサーリンク

 

『中食』に多い|同じ商品のリニューアル=新商品扱い

 コンビニ新商品同じ中食
スポンサーリンク

コンビニオリジナルの中食

 

中食とは、外食という言葉を元にして考えられた言葉です。

レストランなど外で食べる食事を外食というなら、家で料理して食べる食事を内食

コンビニなど外で買って来て、家で食べる食事はその中間の中食である。

という意味合いで作られた言葉です。

要するに買って来て食べる食事のことを指し、コンビニの商材の中でも中核をなす存在です。

重要視される中食の多くは、各コンビニチェーンがオリジナルで商品展開しています。

具体的には、弁当、おにぎり、麺類、サンドイッチ、パン、スイーツなどのことです。

中食商品も新商品展開が重要

 

コンビニの中食を見ていると、よく「新商品」のラベルの貼られた商品を見かけると思います。

ドリンクなどのメーカー商品と同様、中食も定番商品と新商品の両輪で売上を作っています。

特にヘビーユーザーのお客様を飽きさせないために、新商品の発売は重要です。

その為、ほぼ毎週コンビニの中食売場には新商品が発売、陳列されているのです。

同じような商品でも新商品扱いに

 

ところが、以前からあった商品「新商品」のラベルが付いていることがあります。

特に、コンビニヘビーユーザーの方は経験があるのではないでしょうか?

これはどういう事情かというと、リニューアルされた商品も新商品として扱われているのです。

例えば、辛子明太子おにぎりの中具増量しました!

という場合にも辛子明太子おにぎりには新商品と書いてあります。

場合によっては、リニューアルして値段が上がった商品、原材料高騰で中身がグレードダウンしたものも新商品扱いされていることがあります。

リニューアルを新商品として発売してるのは、商品開発の方がネタ切れになってるのかな?と想像しています。

流石に毎週発売で商品開発をするのも大変でしょうからね^^;

もちろん、段階的な価格変更など戦略方針で行うというのもあるのでしょう。

 

メーカー商品の新商品にも同じような商品は多い

コンビニ新商品同じメーカー商品

季節感の演出としての新商品

 

ドリンクやお菓子などのメーカー商品でも同じような商品を見たことがある、ということは多いですよね。

こちらも毎週発売されていますが、これらは特に季節感の演出という役割が大きいです。

例えば、チョコレートの売場を見てみると

春先は抹茶、夏には塩バニラ、秋は芋や栗、冬は高級チョコ

といったような商品が季節ごとに、多くのブランドから発売されます。

これによって売場全体に季節感が出るというワケです。

1年周期で同じ商品が新商品として発売される

 

季節ごとに味わいが決まっているということは、1年ごとに同じ商品が発売されやすいということになります。

上の例で行くと、春先に抹茶のチョコレートが発売されたら、翌年の春も全く同じ商品の焼き直しが発売されるということがよくあります。

若干パッケージは変わっていて、中身も少し変えてあるそうですが、基本は同じ商品です。

季節限定をウリにしている商品もよくありますしね。

例えば、キリンビールの「秋味」は毎年、秋限定で発売されて、これを見ると、あーもうすぐ秋だなぁと感じますよね^^

 

同じ新商品が店頭に多いのは、コンビニによる取捨選択も一因

コンビニ新商品同じ選択

過去にあったものと同じ新商品ばかりの売場だと、買い物するのに面白みがないですよね。

こうなってしまう原因は発売元のせいばかりではなく、コンビニの現場にもあります。

毎週発売される新商品は膨大で、店舗の売場状況によっては全て導入できないことも多いです。

その為、どの商品を発注するか取捨選択していくのですが、その際に過去と同じ新商品は選ばれやすい傾向があるのです。

頼りになる『販売実績』

 

過去と同じ商品ということは、過去の販売実績がデータとして存在するということです。

これくらい売れましたよという数字があったり、経験の長い発注者なら「以前発注したときはこれくらい売れたな」という記憶があったりします。

このデータは大変頼りになり、大体実績並みか、それより少し鈍いくらいで売れることが多いです。

新商品発注の選択時の発注者の思考

 

新商品を発注するに際して、過去と同じ商品というのは、それだけで安心感があります。

アイテムによって売れ方の程度が違えど、実際に売れたという経験があるからです。

そこそこ安定して売れるだろうという気持ちになるワケです。

これに対して、全く新しい過去実績のない商品というのは「売れるかな…?」という不安がどうしてもつきまといます。

新商品を毎週導入しないといけない発注者は、余計な在庫(売れ残り)を抱えるのを避けたいのです。

爆発的に売れるのは斬新な新商品

 

ただし、この思考に深く陥るのは良くない傾向です。

なぜなら、そこそこ安定して売れるからと、過去と同じ新商品ばかりを並べた売場になると、顧客目線で見て面白みがなくなってしまうからです。

「このお店はいつ来ても、何か面白いものが置いてあるね!」

このように思ってもらう為には、売れ残りのリスクに怯えるだけではいけないのです。

また、爆発的に売れるのは、過去に実績のある商品ではなく、斬新な全く新しい新商品です。

過去の新商品は安定して売れますが、そこそこ。

斬新な新商品はリスクもありますが、爆発的ヒットとなる可能性を秘めています。

近年ヒットした新商品の例

 

ここ10年くらいで爆発的に売れた商品の記憶を辿って羅列してみます。

中には品薄で発注制限がかかった商品もありました。

 

おやつカンパニー フランスパン工房

プレミアムロールケーキ

コンビニコーヒー

マルちゃん生麺

サントリー 南アルプスの天然水&ヨーグリーナ

フィリップモリス IQOS

サントリー クラフトボス

明治 ザチョコレート

同じ商品の焼き直しはどうしても先細りしていく

 

上の例のような商品は爆発的に売れて、一時期メーカー在庫がなくなって店頭から消えてしまうものもありました。

過去に例のない斬新な新商品であり、更に時代のニーズにマッチしていた商品たちです。

ですが、こういうヒット商品もいずれは売行きが鈍くなっていき、結局はリニューアルされて『過去と同じ』新商品として再発売されます。

そうなると、一時的にまた売れるんですが、どうしても最初の発売ほどの勢いはありません

要するに徐々に先細りになっていくんですね。

この先細りになっていくという厳然たる事実が、過去実績にとらわれて発注することの危険性なんです。

楽しい売場を作ることも、大切なコンビニの仕事

 

以上見ていくと、同じような新商品が多いというのには、発売元コンビニの店舗という二つの原因がありました。

コンビニの店舗による原因というのは、結構そこにいる人間次第で変わるものです。

つまり、売れ残りのリスクと上手く向き合い、適度に冒険しながら斬新なアイテムも発注していけるお店ならば、お客様から見ても面白いお店に見えるはずです。

同じように見えるコンビニでも、実はお店ごとに結構違うので、買い物していて楽しいというフィーリングの合うお店を探してみるのも良いですね!

 

コンビニの新商品については以下のコンテンツもご紹介しています。

コンビニ新商品2018年5月以降おすすめ

堅あげポテト期間限定の辛子明太子味は夏の晩酌のお供にぴったり!

こてっちゃんをお菓子にした牛もつ炒めのまんまでプチ贅沢な晩酌を

クラフトボス新作ブラウンがもらえる!ブラック購入でプレゼント

紗々新商品黒蜜きなこは期間限定販売|食べたい味ランキング上位

サントリー炭酸水の新商品南アルプス無糖ジンジャーはコンビニ限定

GABAチョコ塩ミルクは期間限定!事務のストレス低減におすすめ

トリュフチョコ季節商品、夏トリュフ塩バニラ味はコンビニ限定販売

ピュアラルグミの新商品メロンの濃厚な風味と食感がおすすめ

カップヌードルの新作は肉食リッチな担々麺|コンビニ新商品

グミの新発売商品は夏に人気のスイカバーを再現

コンビニカップ麺新作スーパーカップにラッキーカロリー777登場

スナック菓子で人気上昇中の惣菜のまんまに青椒肉絲が登場!

チロルチョコの新作は冷やし中華スイーツ|杏仁好きさん集まれ!

ポテリッチ香味チキンとごま油味が新発売!|コンビニ限定

フレーバーウォーターのコーヒー味?アサヒクリアラテを飲んでみた

SUNAOビスケットはヘルシーで美味しい!|コンビニ新商品

ハーゲンダッツ期間限定のマンゴープリンは高級ホテルの味わい!

コンビニ大盛ラーメン1位のでかまる新商品は生姜焼き風

お~いお茶 新緑をご紹介|かわいいボトルは鞄にすっきり収まる!

コーヒーのペットボトル新商品|ビーンズ&ロースターズをご紹介

堅あげポテトの新作|匠味三河の焼きのり味をご紹介

コンビニ新商品の販売期間は短く発売頻度は高い|その理由がこちら

コンビニ新商品、今週のおすすめを経営者が紹介!|4月24日発売

コンビニ新商品に過去と同じものが多い理由|発注者はここに注意

コンビニ新商品入れ替えは2週間|追加で買いたい時に取るべき行動

コンビニ新商品を経営者が解説|毎週火曜日に発売される!

 

当サイトでは、コンビニの切手についても以下のコンテンツをご紹介しています。

コンビニで切手購入|重さを量ってもらう為に知っておくべきこと

コンビニにある切手の種類はコレ!郵便料金はサイズと重量で決まる

コンビニで切手購入可の電子マネーはコレ! 裏事情を経営者が解説

コンビニの切手の買い方はたったこれだけ|はかりで確認、郵便料金

 

当サイトでは、コンビニのATMについても以下のコンテンツをご紹介しています。

コンビニATMについてのまとめ

コンビニATM利用でゴールデンウィーク中に注意すること2018

コンビニATMで通帳は使える?ネット銀行は安くて便利!

コンビニATMを無料で使える銀行が24時間利用可能!

コンビニATMのメンテナンス|時間帯や曜日、所要時間は?

コンビニATMの一部両替が便利!千円札GET!

コンビニATMで24時間ゆうちょは利用可能?

コンビニATMで24時間使える銀行|手数料でも比較

コンビニATMの利用時間|土日は使える?

 

当サイトでは、コンビニのタバコについても以下のコンテンツをご紹介しています。

コンビニのタバコについてのまとめ

女性向けタバコ銘柄にもリトルシガーという選択肢|ハーベスト

ショートピースを吸う方へ|近所のコンビニで置いてもらえば便利!

コンビニのタバコの売上割合と直近の販売額も好調な理由

コンビニでのタバコ返品交換の可否はお店次第

コンビニタバコで10本入りを買うメリットは?種類は?

コンビニタバコの呼び方一覧

コンビニのタバコで弱い銘柄は女性におススメ!

コンビニのタバコ1ミリ人気銘柄|経営者ブログ

コンビニのタバコで安いのはこれ!コスパの面でも考察

コンビニタバコのエコーとわかばはどっちがお得?

コンビニタバコのわかばは値上げして美味しくなった!

コンビニタバコのフォルテとは?圧倒的安さは一見の価値あり!

コンビニでタバコの買い方にタスポは必要?役立つの?現場の声

コンビニでのタバコの買い方とお得に買う方法

コンビニでのタバコの入荷曜日や時間帯を経営者が紹介

コンビニで加熱式タバコアイコスを効率良く入手する方法

コンビニでタバコを買う時の年齢確認ボタンは強制ではない

コンビニタバコカートン買いは予約がおススメ

コンビニでタバコをカートン買いしてライターをもらう為にするべきこと

コンビニでのタバコ購入時にポイントをもらう方法

コンビニでタバコの番号が見えない時の注文方法と銘柄を覚えるコツ

コンビニタバコの番号統一が難しい理由とスムーズな購入術

少しでも興味のある内容があれば、是非ご覧ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1983年・ファミコン、東京ディズニーランド、東方仗助 と同じ年に生まれたの30代。九州地方の某コンビニオーナーです。 三人の子たちと妻と楽しくくらしながら、コンビニ情報を発信中!