コンビニバイト面接の持ち物で必須アイテムは3つ|高校生でも同じ

コンビニバイト面接持ち物
スポンサーリンク

コンビニのバイト面接で必須の持ち物は?

あった方が良い持ち物もある?

高校生だと、持ち物に違いはある?

 

コンビニのバイト面接時の持ち物には何が必要?

特に、初めてバイトの面接に行くとき

何を持って行ったら良いか分からなくて不安ですよね。

ここでは、その不安を解消するべく

コンビニバイト面接で必要とされる持ち物について解説していきます。

コンビニでは、バイト面接で必要な持ち物はほとんどありません。

3つの必須の持ち物と、あった方が良い持ち物が少々あるくらいです。

不安を解消して面接だけに集中できるよう、前もってここで知っておきましょう!

 

コンビニバイト面接での持ち物について、こちらの記事をご覧いただきありがとうございます。

コンビニのオーナーとしてお店を経営しております、サイト管理人の木須と申します。

この記事では、面接で必要な持ち物について

・コンビニバイト面接で必須な持ち物3つ

・現場で貰う持ち物も想定しておく

・万が一の場合の対応を取るための持ち物

以上の内容でお伝えしていきます。是非じっくりとご覧ください!

スポンサーリンク

コンビニバイト面接で必須な持ち物3つ

コンビニバイト面接持ち物

スポンサーリンク

必須な持ち物は3つ

冒頭でも少し触れた通り、必須となる持ち物は3つです。

  • 筆記用具
  • 履歴書
  • 予定を確認できる物

以下、それぞれについて見ていきましょう。

 

筆記用具は確認内容のメモを取れるように

筆記用具と言っても、手帳やメモ帳とボールペン程度で構いません。

コンビニに限らず、バイトの面接では

応募者の意欲や適性を見るだけではありません。

時間帯やシフトの回数などの労働条件が合っているか

お店側と応募者側、相互に確認する場でもあります。

そういった事項の確認内容を記録しておくために

必要な筆記用具を用意して挑みましょう。

 

履歴書は事前に確認を

バイト面接では

基本的に履歴書を提出して、それに沿って面接が進められます。

ただ、最近は応募者がより気軽に応募しやすいように

履歴書不要としているコンビニもあります。

これについては、面接日程の連絡時に履歴書の持参を指示されるはずです。

もし募集要項に記載がなく、何も言われなかった場合は

前もって履歴書は必要かどうかの確認を入れておきましょう。

 

面接現場で先のことを決められるように予定を確認できるものを

それぞれ、自分の予定を管理しているツールがあると思います。

例えば手帳であったり、スマホで管理している方もいるでしょう。

これも面接時の持ち物として必須です。

もしスムーズに面接が運べば、その場で採用を伝えられることもあります。

その場合

  • 入社書類の提出日や研修の日程
  • 具体的にシフトに入れる日程

など、予定のすり合わせが必要になります。

即採用以外の場合でも

採否の連絡をいつ入れたら良いかを聞かれることもあります。

これらの場合に備えて

面接時には予定を確認できるものを持って行きましょう。

 

 

現場で貰う持ち物も想定しておく

コンビニバイト面接持ち物鞄

持ち物は鞄に入れていく

普段鞄を持ち歩かない、という方も多くいらっしゃると思いますが

バイト面接時には、上記の必要な持ち物は鞄に入れて動きましょう。

 

高校生のバイト面接では、通学鞄でも構いませんよ。

高校生でも必要な持ち物は上記に挙げたものと同じですので

面接の予定が入った日は

学校の用意と同時に、上記の持ち物も鞄にいれておくようにしましょう。

 

 

面接現場で書類などを貰う可能性もある

鞄が必要な理由は、面接の場で書類などを貰う可能性があるからです。

上記で触れた通り、面接で問題なければ即採用という場面もありますので

特にそういった場合には、書類など持ち帰るものが出てきます。

募集をかけているということは

そのコンビニでは人材の確保に切羽詰まっている場合が多いので

即採用という対応をするお店もあります。

即採用の注意点

面接はお互いに合うかどうかを確認する場だ、ということを念頭に置いてください。

採用がその場で決まったとしても

自分に合っているかどうかよく考えて結論を出しましょう。

持ち帰って考えた上で、どうしても合わないという答えが出たら

丁重にお断りの連絡を入れてください。

採用したいという方に断られるのは、担当者として結構ショックなので

是非、丁重にお願いします…m(_ _)m

 

 

次に、面接当日に万が一の対応が必要となった場合について見てみましょう。

 

万が一の場合の対応を取るための持ち物

コンビニバイト面接持ち物スマホ

スマホ・携帯電話

これを所持していて、持ち歩かない人はいないと思いますので

必要な持ち物には挙げませんでした。

スマホや携帯電話などは、連絡手段として必要な持ち物です。

 

万が一の連絡手段として

何らかの理由で面接の時間に間に合わない場合には

必ず時間前に電話連絡を入れます。

そのため、移動中でも電話ができるよう

面接当日にはスマホ・携帯電話は必ず持ち歩きましょう。

 

もちろん面接時間に遅れるということは

面接でのマイナスポイントとなります。

採用後にちゃんと出勤できるだろうか

という不安要素になるからです。

ですが、時間前にきちんと連絡して、丁寧な謝罪と理由が説明されれば

決してそれだけで不採用となるほどのマイナスではありませんよ。

 

 

場所が分からない場合にも対応しやすい

面接時間に間に合わない理由に多いと思われる、場所が分からないという場合。

この場面でも、スマホがあればかなりの確率で対応できますよね。

今や初めて行く場所でも、スマホさえあれば何とかなる時代です。

飲み会で初めて行くお店にも、下調べもせずにスマホ頼りで出かける

私もよくあります笑

ですが、面接に行く場合くらいは、前もって調べておくようにはしましょうね^^

 

以上、コンビニバイトの面接時の持ち物について解説してきました。

必要となる持ち物はごく少数です。

面接前にしっかり準備して、当日は面接に集中できるようにしてくださいね!

 

コンビニのバイトについては以下のコンテンツもご紹介しています。

コンビニバイト仕事内容接客

コンビニバイトについてのまとめ

コンビニバイトについてのまとめ

コンビニバイト面接は何分前が理想?担当者が喜ぶ到着の仕方を紹介

コンビニバイト面接場所はそのお店|事前確認の電話が好印象な理由

コンビニバイト面接の電話では時間帯よりも回答の準備の方を大切に

コンビニバイト面接の持ち物で必須アイテムは3つ|高校生でも同じ

コンビニバイト研修内容と実態を経営者が解説!注意点も紹介します

コンビニ早朝バイト内容は店ごとの差が大きい|特徴メリットを紹介

コンビニバイト高校生の内容を紹介|仕事面、注意点、メリットなど

コンビニ深夜バイトの内容・注意点・メリットを経営者が紹介します

コンビニバイトの仕事内容は幅広く基本が身に付くのでおススメ!

コンビニバイト時給の平均はこれくらい|算出方法や考え方をご紹介

コンビニバイト面接の服装・身だしなみの注意点を具体的に教えます

コンビニバイト面接の入り方|挨拶で差をつける方法を経営者が解説

コンビニバイト面接で聞かれること|質問内容と答え方のコツを紹介

 

少しでも興味のある内容があれば、是非ご覧くださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です