コンビニATMの利用時間|土日は使える?

コンビニATM時間土日時間
スポンサーリンク

コンビニのATMは24時間使えるの?

土日は使えるの?

コンビニによって違いはある?

コンビニATMの利用時間について、こちらの記事をご覧いただき、ありがとうございます。

サイト管理人の木須と申します。

この記事では、コンビニATMの利用時間について

・主要なコンビニATM

・利用時間は金融機関毎に異なる

・ATMの種類で利用可能時間の違いはあるのか?

・土日の利用可能時間の傾向

以上の内容でご紹介しています。

コンビニATMの基本から土日の利用についてまで、特に利用時間を中心とした情報をまとめています!

コンビニATMの利用時間について知りたい!という方は是非じっくりご覧ください!

スポンサーリンク

主要なコンビニATM

コンビニATM時間土日

スポンサーリンク

コンビニとATMは親和性が高い

 

コンビニとATMとは非常に親和性が高いです。

口座からお金を下したいけど、銀行が遠い!

夜間に急に現金が必要になった!

24時間営業地域密着のコンビニにATMがあるということは

特に距離、時間という点において、利用者にとってのメリットが非常に大きいですよね!

 

コンビニATMの複雑な事情

 

コンビニのATMには様々な種類があります。

ATMの管理会社で種類が分かれています。

また、コンビニの店舗によっては、銀行のATMが入っている場合もありますし

同じコンビニチェーンでも、店舗によって別のATMが入っているチェーンもあります。

コンビニATMと一口に言っても、実に多くのパターンがあるワケです。

 

主要なコンビニATM=コンビニ大手三社のATM

 

数多あるコンビニATMですが、敢えて主要なATMを挙げると

セブン銀行ATM

ローソンATM

イーネットATM

※イーネットは、主にファミリーマートに設置されているATMです。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートとコンビニ大手三社に入っているATM。

これらがやはりコンビニATMの中でも勢力が強いと言えるでしょう。

 

ほぼ全ての金融機関が利用可能!

 

コンビニATMには多くの金融機関が提携しており、入金、出金、残高照会、振込みなどができます。

提携していない金融機関でも出金、残高紹介のみは可能ということで

『利用可能』という意味では全ての金融機関が利用可能ということになります!

ただ、利用可能な機能は提携しているかしていないかで違いがあります。

もう一点コンビニATM利用の制限として、通帳の記帳はできません。

キャッシュカードのみでの利用ということになります。

 

利用時間は金融機関毎に異なる

コンビニATM時間土日時間

コンビニATMの利用時間は金融機関毎に決まっている

 

コンビニATMには多くの金融機関が提携していると先ほどお伝えしました。

要するに、コンビニのATMは管理会社が取りまとめて管理しており

ATMの機能については、各金融機関がサービスを提供しているようなイメージになります。

つまり、サービスを提供する金融機関がバラバラなので利用可能時間もバラバラ。

どの金融機関の口座でATMを利用するかによって利用可能時間は異なるのです。

 

結論『コンビニATMの利用時間は調べるしかない』

 

一定の傾向はあるものの、コンビニATMの利用可能時間は金融機関によってバラバラです。

なので、一概に何時から何時までは使えますよーということが言えないんです。

つまり結論として、コンビニATMの利用可能時間を知りたい場合

自分の使おうとしているATMでの、利用する口座の金融機関の利用可能時間を調べる

ということが必要になるということです。

 

ATMの種類で利用可能時間の違いはあるのか?

コンビニATM時間土日バラバラ

利用時間は微妙に異なる

 

例えばセブン銀行ATMとローソンATMでも、同じ金融機関の口座なら同じ利用時間なのでは?

と思いますが、微妙に違うんです…。

確かに、サービス提供元の金融機関が同じなので

ATMの種類が異なっても利用時間が同じという場合がほとんどです。

が、何やらこれも複雑な事情があるようで。

金融機関によって、例えばセブン銀行とは提携が強く、イーネットとは弱い。

またその逆もあったり、とかあるんでしょうね^^;

同じ金融機関でも、ATMの種類によって微妙に時間が違うことがあります。

 

ATMによって利用時間が異なる例:楽天銀行

 

楽天銀行の利用可能時間が例として挙げられます。

セブン銀行ATMでは24時間利用可能ですが

ローソンATM、イーネットATMでは、23:45~0:05の20分間は利用できません。

このように利用可能時間が、ATMによって異なる金融機関もあるのです。

が、ATMが違っても利用時間は同じに設定してある金融機関がほとんどです。

 

土日の利用可能時間の傾向

コンビニATM時間土日土日

日曜日の夜~翌朝は使えない場合が多い

 

土日の利用時間についてですが、土曜日の夜は使える金融機関も多いです。

ですが、日曜日の夜から月曜日の朝は使えない金融機関が多くなっています。

一番利用件数が少ない時間帯を休止時間にしてあるということなのかもしれません。

比較的大きな銀行でも、一週間の中で唯一、日曜日の夜だけ休止という銀行もあります。

 

規模の大きな金融機関の方が利用可能時間が長い

 

あくまで傾向としてですが、規模の大きい金融機関は利用時間が長いことが多いようです。

例えば三菱東京UFJ銀行のような全国銀行は24時間利用可能です。

このような全国銀行やネット銀行などは24時間利用可能だったり、休止時間が短かったりします。

メジャーではない地方銀行などは夜間休止という場合が多いようです。

 

コンビニ店員に聞いても分からない

 

コンビニATMの利用時間についてはバラバラなので、コンビニ店員は把握していません。

また、ATMの管理は管理会社が行っていて

店舗は設置場所を提供しているだけという形が多いです。

なので、コンビニ店員にATM利用に関して質問しても答えられないのです。

ATMに関する問い合わせなどがあれば

ATMに設置されている電話で直接オペレーターとやり取りしましょう。

 

コンビニATMの利用時間は自分で調べるしかないというのが結論ですが

いくつかの傾向は見られましたね。

ですが、一番上手な利用法は

自分がよく使う金融機関を調べて把握しておくのが良いでしょう。

手数料についても金融機関毎に異なりますので

口座を作る時点でその点を考慮してお得なところを選べば

日常のATM利用を、コンビニで手軽に済ませることができるようになりますよ!

 

コンビニのATMについては以下のコンテンツもご紹介しています。

コンビニATMについてのまとめ

コンビニATM利用でゴールデンウィーク中に注意すること2018

コンビニATMで通帳は使える?ネット銀行は安くて便利!

コンビニATMを無料で使える銀行が24時間利用可能!

コンビニATMのメンテナンス|時間帯や曜日、所要時間は?

コンビニATMの一部両替が便利!千円札GET!

コンビニATMで24時間ゆうちょは利用可能?

コンビニATMで24時間使える銀行|手数料でも比較

 

当サイトでは、コンビニのタバコについても以下のコンテンツをご紹介しています。

コンビニのタバコについてのまとめ

ショートピースをコンビニで置いてもらおう!

コンビニのタバコの売上割合と直近の販売額も好調な理由

コンビニでのタバコ返品交換の可否はお店次第

コンビニタバコで10本入りを買うメリットは?種類は?

コンビニタバコの呼び方一覧

コンビニのタバコで弱い銘柄は女性におススメ!

コンビニのタバコ1ミリ人気銘柄|経営者ブログ

コンビニのタバコで安いのはこれ!コスパの面でも考察

コンビニタバコのエコーとわかばはどっちがお得?

コンビニタバコのわかばは値上げして美味しくなった!

コンビニタバコのフォルテとは?圧倒的安さは一見の価値あり!

コンビニでタバコの買い方にタスポは必要?役立つの?現場の声

コンビニでのタバコの買い方とお得に買う方法

コンビニでのタバコの入荷曜日や時間帯を経営者が紹介

コンビニで加熱式タバコアイコスを効率良く入手する方法

コンビニでタバコを買う時の年齢確認ボタンは強制ではない

コンビニタバコカートン買いは予約がおススメ

コンビニでタバコをカートン買いしてライターをもらう為にするべきこと

コンビニでのタバコ購入時にポイントをもらう方法

コンビニでタバコの番号が見えない時の注文方法と銘柄を覚えるコツ

コンビニタバコの番号統一が難しい理由とスムーズな購入術

少しでも興味のある内容があれば、是非ご覧ください!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1983年・ファミコン、東京ディズニーランド、東方仗助 と同じ年に生まれたの30代。九州地方の某コンビニオーナーです。 三人の子たちと妻と楽しくくらしながら、コンビニ情報を発信中!